ありがとうございます。私たちは人として生まれ、そして有り難い仏さまの御教えに御出会い出来た喜びから「ありがとうございます。」こうご挨拶させていただいております。
本門佛立宗について

「本門佛立宗」は、建長五年四月二十八日に日蓮聖人が久遠本仏の宗旨を開宣された時に始まります。御題目を唱え、人にも勧める菩薩行の実践を教えている宗旨です。そのみ教えが門祖日隆聖人、開導日扇聖人と伝わり現在に至っているのです。

特徴をいくつか上げるとすれば、朝参詣と言って、お寺では毎朝の勤行が勤まり御法門(法話)が説かれています。また、ご信者宅でも御講と呼ばれる法要を勤め、僧侶とご信者が共々に日蓮聖人のみ教えを学び実践しています。

詳しくは、本門佛立宗の公式ホームページをご覧下さい。