山内良鷲師

山内良鷲(りょうじゅ) 師

ありがとうございます。

教務長の山内良鷲でございます。
御題目で人助け、世直しをと希望に燃え、お師匠様からお剃刀をいただいて早、今年で二十一年目になりました。人生も折り返し地点を過ぎ、最近ようやくご信心のなんたるかが分かりかけてきた気がいたします。

振り返れば、いつの間にか弟弟子が増え、純粋な若い力でグイグイと責められているような今日この頃です。 まだまだ若い者には負けられんと、月並みなことを思いながらも、悲しいかな体力の低下と実力不足でやりたい事、しなければならない事の半分も出来ません。

こんな頼りない教務ですが、御題目口唱に徹して御宝前の御加被力をいただき、御題目の有り難さ、人間の素晴らしさを伝えていきたいと思っています。

合掌